SF大会


行きたかった   ↓↓↓

https://www.scicon.jp/ja/raihin/s/66.html

         ↑↑↑

フィリップ・K・ディックからアーサー・C・クラークまで

いまや古典SF?ともなった作品を読み漁った大のSF好きで

ブレードランナーの退廃的近未来や2001年の生々しい宇宙に

目を輝かせていた自分ですが

今はノンフィクションの方の宇宙ヲタになってしまっています

系外惑星のニュースが気になる今日この頃 !(^^)!

↓↓↓ ここからマウンティング注意↓↓↓

高校生の時

早川書房 / SFマガジンで『キャプテンパープル音頭』の編曲コンテストがあり

☆ 優勝して ☆  ←

あさりよしとお先生のサイン色紙をいただきました!

審査委員長に

☆ 断トツのクオリティ ☆  ←

と褒められました

(笑)

Roland D-70のオケと和太鼓で制作

Roland D-70 は 

楽器店で予約しておいて流通開始と同時に1989年に早々と購入^^

定価は25万! ちょい値引いてくれたけど高校生には高かった~

めっちゃバイトして貯めてたお金で買いました^^

初めて買ったシンセは Roland ALPHA JUNO-1

ですので 愛しき2台目のシンセですね(*^^)v

ALPHA JUNO-1 は JUNO-2に買い替えて Roland D-70 と共に

倉庫でスヤスヤと眠っております・・・

よく読まれる関連記事はコチラ!